御アクセスありがとうございます

ブログ開始日 2021年12月31日

当ブログの考察は当事者の体験に基づく内容です。ご了承の上でお読みください。

初めての方はこちら

はじめに/目次

 このウィンドウは画面内のどこかをタッチ/クリックすると閉じます。

言壁の棺 — 発達障害考察ブログ

Calm or fact. Choose either.

経過観察1:筋肉痛かと思ったら帯状疱疹の再発だった



 発達障害は体調不良との戦い。というわけで自分のコンディションに関することを備忘録も兼ねて記事にすることにした。

 


 

 今年初めに導入したスタンディングデスクとウォーキングステッパーのコンボの効果で、体重が第一目標の72kg台に入ったので、そろそろ筋トレを再開しようと腹筋ローラーを買ったのが先週の金曜。

 金曜と土曜にお試しでちょこっとやっただけで全身がもうビリビリ痛い。こりゃイイネと思っていたら日曜の朝、胸のあたりに懐かしい水疱。筋肉痛っぽかったのは帯状疱疹だった。

 初めてできたのが確か中学生だったか、高校生の時だったか。25年ぶりくらいに再発してしまった。原因は過労やストレスで免疫力が低下した時で、普通は中年以降に発症するらしい。

   ◇ ◇

 2月は確かに心身を酷使した。スタンディングデスク、ウォーキングステッパー、筋トレの再開。あと警備の仕事が2月の間はラッキー現場でずっと9時上番+昼上がりだったから、帰宅後は家でTwitterのスペースをうろうろしながらブログ記事の執筆していた。立ちステッパーで毎日。

 土曜日にやっとキリの良いところまで終わらせて、あとは楽できるなぁと思った途端にこれだ。

   ◇ ◇

 かかりつけの内科に行って薬をもらってひと段落。なんで内科かというと実は胸に縦隔気腫があっていまその経過観察中。水疱のできた位置的に関連してる可能性があったから。

 今はもう胸の辺りに痛みはないんだけど、なんとなく上半身がピリピリしてるような。とりあえず右腕のあたりは嫌がらせみたいな痛みが走り続けてる。

 

現在の項目

  • 体重:現在72kg。目標68kg
  • 筋肉:体重が目標になったら再開
  • 縦隔気腫:3月9日の検査結果待ち 
  • 帯状疱疹:治療中