御アクセスありがとうございます

ブログ開始日 2021年12月31日

当ブログの考察は当事者の体験に基づく内容です。ご了承の上でお読みください。

初めての方はこちら

はじめに/目次

 このウィンドウは画面内のどこかをタッチ/クリックすると閉じます。

言壁の棺 — 発達障害考察ブログ

Calm or fact. Choose either.

幕間16:香川県のゲーム規制条例を聞いた時にウギョッと思った話



 ここ数日の間に掲載した「海辺モデル」関連の記事を書いている時に思い出したが、香川県のゲーム規制条例、2年前の第一報を聞いた時点でウギョッと思ったのは私だけではないだろう。

 依存症対策としてその要因を遠ざける。それ自体は合っているが、その効果を活かすにはカリギュラ効果対策も同時にしなければならない。

 私の知る限り、カリギュラ効果の懸念は常識レベルでは浸透していないし、このような施策には織り込まれると聞いたこともない。規制だけが敷かれて、あとは各家庭・個人の意思に委ねられるものと考えられる。

 その条件なら、条例の影響でそのまま距離を置ける人がいる一方で、元々の依存症が悪化する人や、依存症未満だった人が依存症域に陥ることが想定できる。

   ◇ ◇

 昨年、久しぶりに続報を聞いたが、やはり依存症者が増加しているとのことだった。そりゃそうなる、と思った。しかしコロナ禍の影響もあるので検証の精度には疑問がある。それでも、この条例のせいで悪化した人がいることは間違いない。