御アクセスありがとうございます

ブログ開始日 2021年12月31日

当ブログの考察は当事者の体験に基づく内容です。ご了承の上でお読みください。

初めての方はこちら

はじめに/目次

 このウィンドウは画面内のどこかをタッチ/クリックすると閉じます。

言壁の棺 — 発達障害考察ブログ

Calm or fact. Choose either.

幕間10:発達障害改善をする上で最も重要なことは「今の自分」に付き合わないこと



 発達障害を改善する上でも最も大事なことは? と聞かれれば、「今の自分に付き合わないこと」だと即答できる。人格意識というものは依存症状によって形成されたものであり、発達障害症状はその人格と連動しているのだから、自分の思想に従わないことは当然のことである。

   ◇ ◇

 私は自分の異常性を自覚した中2の頃、普通の人を目指す為に自分の意識を信じないことにした。これは当時も同じ考察ができていたのではなく、「宗教をしている親に育てられた」という事実がネックだったから、「その影響を受けているはずの自分の意識は何も当てにするべきではない」と判断したからだ。

 

 それが対応として正解だったと理解できたのは30歳半ばを過ぎてからだった。