御アクセスありがとうございます

ブログ開始日 2021年12月31日

当ブログの考察は当事者の体験に基づく内容です。ご了承の上でお読みください。

初めての方はこちら

はじめに/目次

 このウィンドウは画面内のどこかをタッチ/クリックすると閉じます。

言壁の棺 — 発達障害考察ブログ

Calm or fact. Choose either.

幕間7:障害っていうより「経験と成長」の結果



 発達障害の話の中には「障害」っていうより経験と成長の結果じゃない?って思う時がある。そう言った人も別にその観点がなかったわけではないと思う。発達障害の話をする時に頭が使う構文のせいで、別の言い回しができなかっただけだと思う。

   ◇ ◇

 私のブログを読んだ人は、このガチガチの説明調の文章を見て「たしかにアスペっぽい」と思うかもしれないが、私は中学の頃から自分の異常性を自覚し、「普通とは何か?」「症状の原因は? 治る条件は?」と考える時間が他の当事者よりも多かった。その考察に費やした半生が活用できると思い、成人後は不具合検出業の仕事に就いて、不具合の発生条件や報告文書の作成と向き合った。その仕事では一般スタッフからリーダーにもなれた。

 この説明調の文章は、「障害を抱えていたことによって歩んだ人生」という意味なら障害特徴かもしれないが、「経験により習得した技術」という面が遥かに多いのである。